横浜でiPhone修理をする際のデメリットと最適なタイミング

サイトマップ

iPhone修理

HEADLINE

  • 2017年05月24日

    iPhoneの修理期間について

    iPhoneの修理方法として大きく分けると正規の店舗もしくは正規の正規プロバイダへの来店修理と配送修理があります。まず来店修理の場合、修理期間としては、在庫等があれば最短当日に修理することが可能になります。修理方法…

  • 2017年05月24日

    iPhoneのリコールを直すプログラム

    iPhoneの調子が悪いなんてことはありませんか?形あるものですから、中には不具合があるかもしれません。実はあなたのiPhoneが、設計に問題のあるリコールの対象製品なんてこともあるのです。最近では、iPhone6…

iPhoneのリコールを直すプログラム

iPhoneの調子が悪いなんてことはありませんか?形あるものですから、中には不具合があるかもしれません。実はあなたのiPhoneが、設計に問題のあるリコールの対象製品なんてこともあるのです。最近では、iPhone6sでは電源が突然落ちる不具合で、バッテリーの交換プログラムが発表されています。自分のiPhoneが、リコールの対象になっているか、調べてみることをお勧めします。
まずは、正規店のサポートページか、不具合内容を検索してみます。もし、リコールの可能性があれば、対象の製品かどうか調べるために、シリアルナンバーを入力する画面が出てきますので、入力します。残念ながら、リコールの対象になっている場合は、修理をする必要があります。内容にもよりますが、製品設計の問題の場合は、無償で修理を行ってくれます。
手間にはなりますが、修理センターに予約し、持ち込むことで直してもらえます。お店で受付し、対象かどうか確認したあと、修理内容の説明をしてくれます。この時、ほかに破損や、修理する箇所が見つかれば、修理代を追加して、一緒に直してもらうことになります。無事修理されて返ってくれば、今までの不具合も解消されているかもしれません。せっかくですので、不具合はWEBで検索してみて、しっかり直しましょう。

  • iPhoneを持ちこむ前に確認を

    iPhoneの修理や部品交換の出来る電気店やパソコン関連の店は多くあります。チラシなどにも表記され、インターネットが普及する今、それら…

    more

  • iPhone修理の前にするべき行動とは?

    iPhoneを利用していて、誤って落としてしまったり、水に濡らしてしまったりして壊してしまった経験がある方は少なくないのではないでしょ…

    more

TOP