横浜でiPhone修理をする際のデメリットと最適なタイミング

サイトマップ

iPhone修理

HEADLINE

  • 2017年05月24日

    iPhoneの修理期間について

    iPhoneの修理方法として大きく分けると正規の店舗もしくは正規の正規プロバイダへの来店修理と配送修理があります。まず来店修理の場合、修理期間としては、在庫等があれば最短当日に修理することが可能になります。修理方法…

  • 2017年05月24日

    iPhoneのリコールを直すプログラム

    iPhoneの調子が悪いなんてことはありませんか?形あるものですから、中には不具合があるかもしれません。実はあなたのiPhoneが、設計に問題のあるリコールの対象製品なんてこともあるのです。最近では、iPhone6…

iPhoneを持ちこむ前に確認を

iPhoneの修理や部品交換の出来る電気店やパソコン関連の店は多くあります。チラシなどにも表記され、インターネットが普及する今、それらの店を探すことはそう難しいことではないでしょう。私がフロントパネルを割った時も直ぐに見つかりましたし、簡単に修理して貰えました。ですがiPhoneが普及して時間が経った今だからこそ、それらの表記やインターネットの店の情報だけに捕られてはいけないのです。
それらの情報だけで店に行っても、修理して貰えない場合があります。iPhoneの修理可能な店ののホームページにはフロントパネルの破損、ボタンやヘッドホンジャックの故障など対応可能な各故障について書かれているはずです。だから自分のiPhoneの故障と対応可能な各故障の確認さえできれば、その店で修理可能に思えてしまいます。ですがここに落とし穴があります。
iPhoneが発売されてから時間が経った今、iPhoneにも世代が存在するのです。iPhone7や6、5などは修理できても、部品などの関係から3以下は修理できない店も存在します。部品在庫を多く残せない小さな店ならなおさらです。(小さくても修理が大丈夫な店ももちろんあります。)だからこそ確認の電話やメールが今は必要なのです。故障に対応しているかネットなどで確認できた後は、iPhoneだからといって忘れずに必ず電話やメールで機種の確認も行ってください。

  • iPhoneを持ちこむ前に確認を

    iPhoneの修理や部品交換の出来る電気店やパソコン関連の店は多くあります。チラシなどにも表記され、インターネットが普及する今、それら…

    more

  • iPhone修理の前にするべき行動とは?

    iPhoneを利用していて、誤って落としてしまったり、水に濡らしてしまったりして壊してしまった経験がある方は少なくないのではないでしょ…

    more

TOP